ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2017/08/11 ウミガメ赤ちゃんぷかぷか

  大洗町磯浜町のアクアワールド県大洗水族館で、アカウミガメの赤ちゃんが誕生した。
背甲の長さ約5cmと手のひらに収まる大きさで、水槽内をぷかぷかと浮くように泳いでいる。生まれたのは20匹。
夏の特別企画展「亀 世界の大カメ展」で公開された卵が7月末にふ化し、8月1日から3日にかけ、続々と水槽内の砂から出てきた。

その他のニュース