ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2018/01/12 「大日本史」刷本を寄贈

 水戸黄門の「格さん」のモデルとされる水戸藩の儒学者、安積澹泊(1656~1738年)の子孫から、徳川光圀が編さんした「大日本史」の刷本100巻が、かすみがうら市歴史博物館(同市坂)に寄贈された。
同館は幕末を中心に江戸時代などの企画展を定期的に開いており、「貴重な資料」と寄贈を歓迎している。

その他のニュース