ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2018/04/20 西洋館れんが一級品

 約100年前に建設機械大手の創業者が別荘として建てた「竹内農場赤レンガ西洋館」(龍ケ崎市若柴町)に使われているれんがが、私邸としては珍しい「上敷免製」のれんがだったことが市教委の調査で分かった。当時の公的機関に使われた一級品のれんがで、市教委は「歴史的価値の高い建物」としている。
西洋館は現在、空き家で風化による損傷が進んでおり、市は所有者らと協議した上で保存していきたい考えだ。
西洋館は建機大手コマツの創業者、竹内明太郎氏(1860~1928年)が大正時代に建設した別荘。

その他のニュース