ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2018/06/13 黒内小でシニア体験授業

 守谷市立黒内小でシニア体験授業が行われた。体に重りや白内障を体験する器具を付け、日常の動作を体験し高齢者への理解を深めてもらうのが狙い。総合的な学習の時間を使い、4年生児童98人が歩行や物の見え方の違いを理解した。
授業は高齢者の視点から人権を考える教育の一環で、市社会福祉協議会が指導した。

その他のニュース