ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2019/06/19 手作りかるたを制作

「かるた」遊びを通じて、筑波地区の歴史や伝統について学べる「秀峰筑波かるた」を、つくば市立秀峰筑波義務教育学校の児童生徒や保護者、地域住民など約3千人が協力し、制作した。
同校5年生が読み札を考え、美術部員が絵札を担当したかるたには地域の特産品や伝統行事、歴史上の人物や方言などが書かれている。

その他のニュース