ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2019/08/13 受け継ぐ「青い目の人形」

 戦前、平和の使節として米国から日本に渡った人形「青い目の人形」。
1万体以上が小学校などに贈られたが、戦中の敵意の下で捨てられたり、戦後の混乱で失われたりした。河内町の小学校では、女性職員が廃棄から救い、長女を経て孫娘の大野篤子さん(69)=同町=に受け継がれた。「いつか自分の孫にも」と、大野さんは保存している。

その他のニュース