ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2019/09/11 つくば市、音声翻訳アプリ導入

つくば市は、市役所窓口を訪れた外国人が手続きを円滑に進められるよう、会話を通訳して音声で伝える機能を持った多言語への翻訳アプリを導入し、9月10日から利用を開始した。
アプリを備えたタブレットを使い職員、通訳、外国人の3者がテレビ電話で話す。同アプリの導入は茨城県内で初めて。英語や中国語など11言語に対応。

その他のニュース