ACCSキャンペーン
つくばもん
  • グルメ
  • ショップ
  • 暮らし
  • 遊び
  • 学び
  • 健康
  • 研究施設
  • 公共機関
  • ボランティア
  • 展示
  • 公演・講演
  • お祭り
  • セール・キャンペーン
  • フリマ・リサイクル
イベントカレンダー

秋の夜空を彩る花火-土浦の花火展

今年で88回を迎える土浦全国花火競技大会のテーマ展

毎年、10月に開催されてきたのは、夏に比べ空気が澄み、花火をよりよく鑑賞できることがあげられます。
加えて「土浦の花火」発案者の神龍寺住職、秋元梅峯の想いや、戦後の競技大会を発展させた土浦火工株式会社の活動も関係していました。
この展示では、なぜ「土浦の花火」が夏ではなく秋の10月に行われるのか、その歴史を紹介します。

入館料105円 小・中学生50円 花火大会当日(10/26)と11/3は、無料開館

関連行事
1.展示解説と歴史散歩「土浦の花火と神龍寺」
  10月14日(月・体育の日) 午前10時30分~11時50分 少雨決行
  当日、直接お申し込みください。

2.ミュージアムシアター「土浦の二つの花火」
  10月26日(土曜・土浦全国花火競技大会)
  二つの記録映画を上映
  「大畑のからかさ万灯」午前11時~11時40分/午後2時20分~3時
  「土浦の花火~伝統花火から土浦全国花火競技大会まで~」
    午後1時30分~2時10分/ 3時10分~3時50分

3 呈茶「お茶を一服いかがですか-花火によせた茶会」 
  11月3日(日・文化の日) 午後0時30分~3時  博物館ホールにて
  呈茶 土浦第二高等学校 茶道部    定員 100名(先着順)
  茶券 200円 博物館受付で販売中

4 ちょっと体験「打上げ会場で、はい、ポーズ!」
  打上会場(写真)を背景に、本物の花火筒と一緒に写真が取れます。

場所
土浦市立博物館
開催日時
19年9月30日~19年11月10日
09:00~16:30
お問合せ
029-824-2928
ホームページ
なし
無料 屋内