ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2019/11/07 五輪ボランティア育成へ協定

 東京五輪・パラリンピック茨城県推進会議は11月6日、日本財団ボランティアサポートセンターと連携協定を結び、ボランティア育成に向け研修講師の派遣や学習システムの提供を受ける。
鹿嶋市でサッカー競技を開く本県では、交通・観光案内などを担うボランティアに857人が登録し、研修が進められている。

その他のニュース