ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2019/11/21 河川整備、水系一貫で

「国管理、県管理と分かれ過ぎている」「支流への配慮がない」。台風19号上陸から1カ月が過ぎて開かれた「久慈川・那珂川流域減災対策協議会」の会議では、地方から国への不満が噴出し、水系一貫で抜本的な河川整備を望む声が相次いだ。
河川管理や復旧を巡る国と県の〝壁〟が氾濫によって露呈した。

その他のニュース