ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2019/11/27 列車防護訓練を実施

 JR水戸支社は26日、JR内原駅近くの留置線で、列車防護訓練会を行った。設備工事従事者ら約60人が参加。線路内での事故の発生に備え、実際の列車を使用して安全に止める方法を確認した。線路の陥没や土砂崩れを発見したと想定。
作業責任者から列車防護の指示を受けた作業員が、赤色旗を振って停止信号を示しながら走り、列車を止めた。

その他のニュース