ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2020/03/23 神社などで銅版屋根の窃盗被害多発

 茨城県内で銅板屋根の窃盗被害が多発していることが3月22日までに、県警への取材で分かった。県警捜査3課によると、2019年は約60件、今年は2月末時点で既に約40件を確認。県西、県南地域で目立っており、被害に遭った施設の大半が、人の出入りが少ない小規模の神社だった。
各警察署で捜査するとともに、県警は注意を呼び掛けている。

その他のニュース