ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2020/05/14 めぶきFG、3月期純利益21.5%減

 常陽銀行(水戸市)と足利銀行(宇都宮市)を傘下に置く、めぶきフィナンシャルグループ(FG、東京、笹島律夫社長)が13日発表した2020年3月期連結決算は純利益が前期比21.5%減の363億7000万円だった。
新型コロナウイルス感染拡大に伴う株価下落で有価証券の売却損を計上したことに加え、貸倒引当金といった信用コストが大幅に増加した。21年3月期の業績予想は経常利益485億円、純利益330億円と2期連続の減益を見込む。

その他のニュース