ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2020/08/07 正しく恐れること大切

 新型コロナウイルスの感染が再び拡大している。3月から4月にかけ院内感染が確認されたJAとりで総合医療センター(取手市本郷)は手探り状態で治療と対策に取り組んできた。
当時、副院長として最前線で対応した冨満弘之院長は「正しく恐れること」や検査拡充が大切と訴え、ウィズコロナの必要性を強調した。

その他のニュース