ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2020/09/28 本年度のアーカスプロジェクトが始動

 国内外の若手芸術家を招き、創作活動を支援する県の「アーカスプロジェクト」のオープニングイベントが27日、守谷市板戸井のスタジオで開かれた。核となる「アーティスト・イン・レジデンス」は、本年度は新型コロナウイルスの影響から、オンラインによる〝非滞在型〟で行われる。
この日は、ラトビア出身のイエヴァ・ラウドゥセパさんら日本人を含む3組のアーティストが、オンラインで初顔を合わせし、今回のプロジェクトへの意気込みなどを語った。活動期間は12月17日まで。

その他のニュース