ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2020/10/22 農研機構、加工食用サツマ2種開発

 農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構、つくば市)はオレンジ色の肉質を持つ加工食用サツマイモ2品種を開発した。現在の白、黄色、紫に加え、4番目となる鮮やかな色が特長。
9年をかけて交配を重ね、収量も従来品種より1~3割多く、甘みも増した品種ができた。
干し芋用の品種は、生産量日本一を誇る干し芋産地の本県を中心に栽培され、早ければ2021年度にも市場に出回る見込み。

その他のニュース