ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2021/01/13 阿見産そば、認知度向上へ

 耕作放棄地を活用したソバ栽培が、阿見町で軌道に乗り始めた。茨城大農学部と有志の農家が2013年に1ヘクタールで始めたのをきっかけに本年度で73ヘクタールにまで広がった。
認知度はまだ低く、町は町産そば粉を使った乾麺の開発や、秋そばフェアを開催するなどブランド力の強化に力を入れている。

その他のニュース