ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2021/06/01 プロの経験、故郷に還元

 古河市出身の元プロ野球選手、塚田正義さんが、故郷で小中学生を対象とした指導を始めた。打撃フォーム改善やタイミングの取り方など、現役時代の8年間で学んだ技術や経験を伝えている。
「高い目標を持って技術を磨き、人として尊敬される選手を育てたい」。見据えるのは、地元の高校の甲子園出場とプロ選手の輩出だ。

その他のニュース