ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2021/06/08 高校生が新生児の扱い方学ぶ

 医療従事者を目指す子どもたちを支援しようと、土浦市真鍋のつくば国際大で、同大看護学科の体験授業が開かれた。
つくば国際大高の2年生25人が参加。同科の学生や教員の指導を受け、新生児に見立てた人形を使って、おむつ交換や抱っこの方法を学んだ。授業は、同高のキャリア教育の一環で、同大と連携して開いた。

その他のニュース