ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2021/06/10 豊作、梅の実落とし

 水戸市の偕楽園と弘道館で9日、恒例の梅の実落としが始まり、作業員がたわわに実った青梅を収穫した。
今年は開花時期に当たる2月下旬ごろの天候が安定したことから豊作で、昨年の1.5倍となる約4.5トンの収穫を見込んでいる。偕楽園の東西梅林では、作業員が長さ約4メートルの竹ざおで枝を揺すって、実を落とした。

その他のニュース