ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2021/06/16 夏を前に風鈴作り最盛期

 夏の訪れを前に、笠間市福原の常陸国出雲大社にあるガラス工房「神魂」で、色とりどりの風鈴作りが最盛期を迎えている。
ガラス作家の服部真季さんが一つ一つ手作業で1日10個ほど作っている。
服部さんは「コロナ禍で家の時間が多くなる中、世界に一つだけの音色で癒やされてほしい」と話した。

その他のニュース