ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2021/08/12 書画や彫刻など100点

 坂東市の萬蔵院前住職で2005年8月に死去した中川祐俊さんの17回忌に合わせ、坂東郷土館ミューズで遺作展が開かれている。
中川さんが手掛けた書画や彫刻、写真など約100点が展示され、故人の人柄と業績をしのぶ。9月30日まで。
中川さんは、真言宗豊山派の最高責任者「管長」を務めた。

その他のニュース