ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2021/11/16 「赤電」復活運行/JR

 JR東日本水戸支社は、勝田車両センターが開所60周年を迎えたのを記念し、国鉄時代に走行していた「赤電」をイメージしたラッピング車両を運行している。
赤電は1961年当時の普通列車401系が施していた、小豆色とクリーム色の愛称。列車は23年3月まで運行。
来年1月から品川―友部間に運行を拡大する。

その他のニュース