ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2021/11/22 ごみ拾い、スポーツとして競う

 水戸市の那珂川周辺で21日、ごみ拾いをスポーツとして競う「スポGOMI甲子園2021茨城大会」が開かれた。
本県では初開催で、高校生らが3人一組で出場。燃えるごみは100グラム10ポイント、たばこの吸殻は同50ポイントなどの点数が設定されたほか、分別を守らなければ減点となるなどのルールも設けられた。

その他のニュース