ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2021/11/30 オオヒシクイが飛来

 稲敷市の稲波干拓地で、国天然記念物の渡り鳥「オオヒシクイ」の飛来が本格化している。
すでに120羽が越冬のためロシアから渡ってきており、一目見ようと県内外の愛鳥家らが観察に訪れている。
オオヒシクイはガンの仲間で羽を広げると2メートル近くある大型の鳥。11月下旬に飛来し、翌春に北帰する。

その他のニュース