ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2022/03/10 動植物、貴重標本展示

 ダイオウイカの標本展示ケースから保存用ホルマリン溶液が漏れ臨時休館していた坂東市の県自然博物館が9日、約5週間ぶりに再開した。
動物の剥製や植物の標本などを展示する企画展「ミュージアムパークコレクション」が開幕。同館が保管する資料39万点のうち、普段展示しない標本群1507点を特別公開する。

その他のニュース