ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2022/08/05 戦争の悲惨さ伝える

 戦後77年となる今年、戦時中の史料から戦争の悲惨さを伝える企画展「史料が語る戦争のきおく」が、利根町生涯学習センターで開かれている。
茨城郷土部隊史料保存会が所蔵する遺品や町民が大切にしてきた写真など、貴重な史料約80点を展示している。18日まで。町内在住の戦争体験者に聞き取りした資料も並ぶ。

その他のニュース