ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2023/12/22 結城の遺跡、関東初の焼印出土

 結城市武井の香取前遺跡の発掘調査で、馬の所有権を示す印を付ける道具「焼印」が出土したことが21日までに分かった。
調査を行った結城市教育委員会によると、関東で初めての出土で、室町時代後期のものとみられる。
焼印は鉄製で長さ約20センチ、最大幅約10センチ。23日に一般市民向けに現地説明会を開く。

その他のニュース