ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース
  • 2020/12/02 親鸞550回遠忌の記録発見

     浄土真宗の開祖、親鸞(1173~1263年)550回遠忌の記録が、那珂市瓜連の民家から発見された。
    遠忌法要や参列した寺院名、信徒の仲間による奉納物などが記されている。調査に当たった市歴史民俗資料館は「大遠忌の概要をうかがい知ることができる貴重な史料」としている。

イベントカレンダー
読み物
  • 2020/12/02 【ちあきの星空コラム第209回 木星と土星の接近

    木星と土星が超接近して見える! 夕空を飾る木星と土星は、8月の頃から夕空に見られ、天体観望会でも人気の対象として多くの人たちに見つめられてきました。 そのふたつの星が、だんだん近づいて見られるようになっているのにお気づきでしょうか。 11月の頃よりも12月に入ってからは、木星と土星の位置がより近づき...[続きを見る]

事務局からのお知らせ