ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

2024/01/25 住民ら心肺蘇生法学ぶ

 自動体外式除細動器(AED)の使い方や胸骨圧迫の方法を学ぶ講習会が、つくばみらい市立小絹中で開かれた。
地域住民ら21人が参加し、心肺蘇生方法の知識や手順を身に付けた。
いばらき救命普及協会員が講師を務めた。
参加者は、倒れた人を発見した時の対応、胸骨圧迫や人工呼吸法、AEDの使用方法を学んだ。

その他のニュース