ACCSキャンペーン
つくばもん
読み物
カメラの向こう側 〜つくばのケーブルテレビから〜
第17回

え、もう俺まで回ってきちゃったの!?はやいよぅ・・・、しかも締め切りが今日までって・・・。かなり切羽詰ってますよ・・・(汗)。

で、今回なんと私は熊本ロケの為、恥ずかしい限りなのですが生まれて初めて飛行機というものに乗りましたのでご報告させて頂きます!!


番組制作 柴原弘樹
飛行機より

率直な感想、「すげぇ・・・ひこーきだ!!でっかいなぁ・・・」って・・・お前は子どもかいっ!!ってまあなんですか、熊本上空にて雲に突入してプチジェットコースター状態になってえらいビックリしたのですが、同乗していた諸先輩方に聞いてみた所、「今日は結構揺れたね」と言われ、乱気流男というあだ名を付けられるわけも無く、無事なんとか熊本に足を付けることが出来たのでした。

そして熊本ロケを敢行(このロケはNHKの企画で、ACCSのホットTVと熊本ケーブルテレビのシャラ倶楽部という番組がコラボして番組を作るというもので、茨城から熊本へ水野奈美が熊本の人気キャラよしおっちゃんに会いに行くという感じの企画)。無事3日間の撮影を終えたのでした。ちなみに熊本はとてもいい人が多く、インタビューなんかも気さくに答えてくれて、とってもいい街だなと思いました。

そして帰りの飛行機。なんと、金属探知機に引っかかりました!!手荷物は完全に手放したのになぜ・・・?まあとりあえず体中を触られ確認されて、「一応何も無いですね、もう一度ゲートを潜ってください」と言われ潜ってみたら、またブザーが・・・そして今度は靴の中やらズボンの内側やらチェックが厳しくなり、俺は運び屋じゃないよう・・・なんて思ってたら、気付きました。シャツの襟に針金が入っていたことを!!ちなみにこの針金は襟の形状を維持する為に入ってました。で、その事を話したらあっさり放流。いやーひょっとしたら知らない間に勝手にブツを忍ばせられてて、いつの間にか運び屋になってるのかと思いましたよ・・・。
だって前にテレビで見たもん。オーストラリアで勝手に運び屋になってて、まだ無実の罪で刑務所に入ってる人の話・・・。まあ何もなかったなからもういいけど。
そして羽田に到着すると今度は搭乗口につながる、あの連絡通路みたいなのがくっついた車がこれなくなったから、バスで送りますといわれ、飛行機から階段で降りるハメに!!まさにプチVIP状態ですよ、よく大統領とかが到着した時のあの降り方で降りてきました。またまた諸先輩方に聞いた所、みんなこんな事は初めてだってさ。

えーなんていいますか、今回の旅で飛行機に対するイメージが固まりました!!
あながち怖くない、以上!!てか毎回こんなロケにいけたらいいなと思いました。

2006年1月12日

◎このコラムでは、つくばのケーブルテレビACCSのスタッフが放送現場の話題をお届けしていきます。

バックナンバー(2010年2月まで)へ