ACCSキャンペーン
つくばもん
読み物
カメラの向こう側 〜つくばのケーブルテレビから〜
第34回 「発明の神」ケネディー電気!!

はい、はい、はい、お久しぶりです。
いやー、日々普通に生活しているとあまり分からないんですが、この地球上には魔境という所があるのをご存知ですか?
今回はそんな茨城にある魔境、「ケネディー電気」に行って来たお話しです。
もう放送は終了してますが、そりゃー凄い所でした!!つくばの人なら成田に行く途中に見てる人がいるかも知れないんですが、ロケットがそそり立ってます。店舗もプレハブです。まず常人なら警戒して入る事をためらうでしょう。そんな所に連れて行かれたわけですよ、奈美さんによってね(相変わらず奈美センサーに反応する取材先はどこも凄い・・・)。
正直怖かったです。入った瞬間に生首付の謎のブザー音ですからね・・・


番組制作 柴原弘樹

そして、社長登場!!この人が魔境を取り仕切る張本人(女好き)です。もうね、この人の人生は凄すぎです。取材中に色々とお話をさせてもらったんですが、書けません・・・
話がヤバ過ぎて書けません・・・。ええ、もうそりゃこの人の自伝でも書いた日にゃ間違いなくベストセラーですよ!!いろんな意味で・・・。
でね、この人が発明してるわけですよ、意味深な発明を。基本的には防犯とか人命救助に力を注いでいるんですが、天気予報装置だとか、虫除けだとか、うつ病改善だとか、ほんとに色々な発明にチャレンジしてる。その情熱は本物、ちょっと引く位の入れ込みようで、奈美さんの言うとうり「発明の神」でした。

そんなこんなで、撮影を終えるともう夜で、夕飯をご馳走になり、社長の武勇伝を聞いていると夜も更け、みんな疲れ果てて、事務所に帰ると、なんだか事務所が騒がしい・・・なぜだか異様に心配されてる。
あまりにもおかしいので聞いてみると、どうやら僕たちは一週間もの間行方不明になっていたと・・・。?真っ直ぐ帰って来たのになぜ?と不思議がっていると、奈美さんがボソッと「あの中は時間の進み方が違うのよ」って、きゃぁぁぁぁぁ!!こぇぇぇぇぇぇぇ!!
・・・・・・・。(もちろんフィクションね)

そんな不思議なケネディー電気。怖いと思ったらそんなことはなく、無礼な事をしなければ(最近勝手に来て写真とか撮ってく人とか多いらしい)とってもいい人で、ためになる話もいっぱいしてくれるので是非行ってみて下さい!!ちなみに社長はホットTVのVを見て感動し、男泣きしたと電話で言ってました。ありがたや、ありがたや。ホットTVでそんなに感動してくれるなんて、なんと嬉しいことか・・・これからも頑張って感動できる番組も作って行きまーす!!(バラエティだけどね)

2007年7月30日

◎このコラムでは、つくばのケーブルテレビACCSのスタッフが放送現場の話題をお届けしていきます。

バックナンバー(2010年2月まで)へ