ACCSキャンペーン
つくばもん
読み物
ぶらり・ぶら〜り by ぶらり

第8回 筑波山

私達にはおなじみの筑波山は日本百名山になっているほどの山です。
ここにはハイキングコースとしてたくさんのコースがあります。
低山ではありますがけして侮れない山です。
でも、始めから諦めてケーブルカーやロープウエイでしか遊べないなんて思っている方に情報です。

この登山ガイドはつくば市が出している筑波山ガイドです。ここに5色の線を書きました。

このうち赤い線がお散歩感覚で行ける白雲橋コースの酒迎場分岐点から右方向の迎場コースを歩きます。ここは私のとてもお気に入りのコースです。筑波神社からつつじガ丘までの筑波山の腹をゆっくり登るようになっています。

登山ガイド

道標

途中は原生林が多く残ったいかにも森林浴といった感じです。途中ベンチや2つのあづまやなど休憩場所も作ってあります。小さな滝から流れる小川を飛び越えたりちょっとした変化もあり良い気分です。
ガイドにも登り分岐点まで20分そこからつつじヶ丘まで40分と書いてありますが、本当にゆっくり歩いても60分あれば登れます。

確かにお散歩コースですが、ここも筑波山、少しはのぼりがあります。急がずに疲れる前に一休みをしましょう。そして小またに歩きましょう。森林浴を十分味わいながら。

つつじヶ丘に到着したらおたつ石コースをちょっときついけど少しだけ登って見ては如何ですか?
ベンチも用意されていてお手製のおにぎりでもいただきながらの景色はそこに行った人だけが味わえる幸せ感です。

途中両側の林に落ちている枯れ木を杖代わりにして黄門様の気分!杖は下り時には本当に助かります。コースの終わりに又林に戻しておきましょう。
お昼も入れて3時間見ておくと本当にゆっくり出来ます。

筑波山を登る 筑波山を登る
ガマ大明神

ちょっと物足りない方に紫の白雲橋コースを弁慶茶屋まで登りつつじヶ丘までのおたつ石コースを下ります。昼食後は赤いコース・迎場コースを下ります。
白雲橋コースはかなりハードですが結構達成感があります。
お昼時間をいれて4時間半見ておくと余裕を持って遊べます。

のりのりバス・つくつくバス・土浦駅からつくばバスセンターからのバスと公共の乗り物で行けます。あなたのお住まいからはどの交通機関が便利ですか?
他のコースは又の機会に!
(写真提供:伊奈町 長谷川 晃司)

2004年12月20日

ぶらりさん自己紹介


世界で一番人口の多い団塊の世代・1947年生まれの好奇心いっぱいの獅子座です。
忘れた頃の5人目で、比較的自由に育ちました。生まれは熊本・小中学校時代は下関ですから育ちは下関かも知れない。存在感のない子供でした。親からも同級生からも忘れられることが多かったので、気ままにテクテク歩いたりラジオ・テレビに興じたりしていました。今の生活にそんな育ち方が反映しているかも知れません。

運動神経の悪かった私は歩きというスポーツを見つけて20年すっかりアルチュウ(歩く中毒)になっています。社会性に乏しい割にはここ10年位は旅仲間と4〜10人くらいで海外旅行を楽しんでいます。

バックナンバー(2010年2月まで)へ