ACCSキャンペーン
つくばもん
読み物
ぶらり・ぶら〜り by ぶらり

第59回 福岡堰のさくら

つくば周辺にはさくらの名所がたくさんあります。
今回は福岡堰のさくらをご紹介します。

地図の赤い線は小貝川を挟んで右側が桜並木、左側は土手から桜並木全体を眺めてみます。GPSを携えて歩いてみました。この距離約4.4キロです。赤い線の右上の辺が福岡堰さくら公園です。ここから一周してから桜見物してみようかと思っています。

ここにはいたるところにベンチやあずまやなどがあります。お弁当を持って出かけましょう。もう少し歩きたい方はつくばTXみどりの駅から約3.5キロです。
354号線をのんびり歩いてさくらの咲いているところまで歩くのもお勧めです。

写真は昨年の福岡堰のさくらです(つくばみらい市長谷川さん撮影)見事ですね。さて今年のさくらは?
日ごろは焼きそばやさんくらいですが桜の季節には出店が出ます
焼きイカがおいしいとの噂です?

小貝川と堰から流れる用水の間の堤には、約550本の桜(ソメイヨシノ)が1.8kmにわたって延び、開花期には見事な景観を作り上げます。
その美しさから、付近一帯は茨城観光100選にも選定され、県内でも有数の桜の名所となっています。(つくばみらい市ホームページより

2009年3月18日

ぶらりさん自己紹介


世界で一番人口の多い団塊の世代・1947年生まれの好奇心いっぱいの獅子座です。
忘れた頃の5人目で、比較的自由に育ちました。生まれは熊本・小中学校時代は下関ですから育ちは下関かも知れない。存在感のない子供でした。親からも同級生からも忘れられることが多かったので、気ままにテクテク歩いたりラジオ・テレビに興じたりしていました。今の生活にそんな育ち方が反映しているかも知れません。

運動神経の悪かった私は歩きというスポーツを見つけて20年すっかりアルチュウ(歩く中毒)になっています。社会性に乏しい割にはここ10年位は旅仲間と4〜10人くらいで海外旅行を楽しんでいます。

バックナンバー(2010年2月まで)へ