ACCSキャンペーン
つくばもん
読み物
子連れ主婦のお気楽グルメ日記 依田 直子

第4回 子連れに優しい店編

今回のテーマは、「子連れに優しい店」。
タイトルに子連れと掲げながら、今頃やっとご登場!って感じなのよねー。
理由はいろいろあるんだけど、一番は、
味以上にケースバイケースで個人の判断基準もお店の対応も違うからかなぁ・・・
ママ友と話をしていても、「え〜っ?!私が行ったときはさ〜ぁ・・・」
なんて、話が食い違うこともしばしば。
ひじょ〜にデリケートな話題なので、今回は「優しい」の基準を、
子供に対してプラスアルファのある店!ということで。

子連れといってまず思い浮かぶのが、「エル・ダンジュ」。
小さいけれど、ハイハイ&よちよちのベイビちゃん達が遊べる
清潔なプレイスペースがとっても魅力的な存在なのよ。
しかし、食料品の持ち込みは一切不可のため、子供の好きなドリンクやお菓子を持ち込んで、
少し静かに食事を楽しみたいわ〜なんて言う母親のもくろみは、見事なまでに玉砕されてしまう。
自然食を推奨しているため、メニューは全般的にお味が薄め。
二の宮公園向かいの「グレインズカフェ」は、もう少し大きな子供向け。
センスの良い絵本が並べられていて、
木のぬくもりが感じられる明るい店内でおしゃれな親子が演出できそう。
たまごのラップロールサンドは、かわいくておいしかったなぁー。
子供がカレーライスを食べられるようになったら、「香辛飯屋つくば本店」もおすすめ。
入り口に置かれた大量の絵本やぬり絵のテーブルサービス、
しばらくして配られるお子さまランチに付いてくるような
おもちゃのプレゼントなど、子供が喜ぶサービスがいっぱい。
子供用に何もオーダーしなくてももらえちゃうのが、よりうれしかったりするのよねー。
ここのドライカレーと卵をまぜまぜしながらいただく、鉄板ジュージュー焼きは絶品♪
最後に、変化球をひとつ。
子供を遊ばせながらママが夏涼しくて冬暖かい場所でくつろぐなら、「マクドナルドつくば学園店」。
子供にファーストフードはちょっと・・・と言うヘルシー嗜好のママさん、
誤解してません?
食事をしなくてもいいんですよー。(あっ・・・、関係者の皆さん、ごめんなさい)
ママはコーヒー、子供は爽○美茶や野菜ジュースをオーダーするだけで、
カラフルな遊具とドナルドバスで遊べちゃうんだから、これってお得だと思いませんか?

2003年11月25日


依田直子さんのプロフィール


フリーの旅行ライターとして、昭文社の「マップルマガジン」や「個人旅行」海外版を編集プロダクション、K&Bパブリッシャーズを通じて執筆。
株式会社るるぶ社勤務を経て、現在はWEBサイトを中心にフリーライターとして活動中。

バックナンバー(2010年2月まで)へ