ACCSキャンペーン
つくばもん
読み物
子連れ主婦のお気楽グルメ日記 依田 直子

第11回 LALAガーデンつくば編

LALAガーデンつくば、皆さんはもう行かれましたか?
3月のOPENしたばかりの頃は、1100台収容の大型駐車場があるにもかかわらず、
入場待ちの車で周辺に交通渋滞を引き起こす程の人気スポットとなっていましたよね?!
つくばセンター付近に住んでいながら、車で○分かかったとか、
グラン・プルシェ内のヨーグルト専門店で○分並んだ等、
ママ友仲間でも相当話題として盛り上がっていたんじゃないかな。
最近ではかなり混み具合も緩和され、子連れでも楽しみやすくなってきたはず。
ということで、今回のテーマは「LALAガーデンつくば」。
通常のグルメ情報プラス、子供の遊び場もちょっぴりレポートしてみましょ♪

おすすめは、イタリアンバイキング「パパゲーノ」。
こだわりのパスタ、石窯ピッツァを中心に、アンティパスト、メイン、サラダ、デザートまで
約40種類のお料理とソフトドリンクが食べ放題・飲み放題の本格派よ。
気になるお値段は、11時〜17時のウィークリーランチが大人1239円・小学生714円、
17時半〜23時のディナーが大人1659円・小学生1029円と主婦の手が届く範囲。
オールタイム幼児は504円で、3才以下が210円というのも子連れにはうれしいポイントよねー。
もちろん、無料(タダ)が一番うれしいけどさ!(自爆)
ちなみに、ソフトドリンクは大人・小学生が105円で、幼児・3才以下は無料だから、
利用しない手はありません。
制限時間は、90分。
数種類の焼きたてパンから、アイスひとつ取りに行ってもバーものからカップ、
ソフトクリームやトッピングまであるものだから、
のんびりおしゃべりしていると時間はあっという間。
家計を預かるものとしては、バイキングは2食分扱いとしたいところだし、
ひとまず食べて・食べて・食べまくりましょー!!!

バイキングにはトライしたいけれど、食事をする程おなかも空いてないし・・・という時は、
豆富創作料理「茂蔵」の豆乳ケーキバイキング♪(880円・食事セット604円)
甘いものは別腹!と言い切る女性は多いけれど、やっぱりカロリーが気になるところ。
流行の豆乳から作られたケーキだったら、健康にもいいし・・・
と自分自身への言い訳に利用できそう?!

おなかを満足させたら、次は運動!と言っても子供のネ。
キッズプラザ30分500円は、1〜8歳児対象の遊びのスペース。
いろいろなおもちゃで楽しめる遊具コーナーや、
入場時に3枚もらえるコインで遊べる人気キャラクターの乗り物コーナー、
大型モニターを設置したキッズシアターコーナーや数百冊の蔵書を誇る絵本図書館まで、
子供の目がキラキラしちゃうようなアイテムが盛りだくさん。
入場料がちょっと高いかなーとは思うけれど、
子供のためのイベントと考えればお財布の紐も少々ゆるむってもんじゃない?

あくまで無料にこだわるならば、広場で行われるイベントをHPでチェック・チェック!
暖かい季節だったら、約15分の噴水ショーもねらい目かな。
午前10時〜午後8時まで毎日11回行われる噴水のダンスは、
音と光に合わせて予想以上に高くまで上がり、かかる水しぶきに子供達は大騒ぎ。
着替えを持参していると、親も安心して見ていることができるんじゃないかしら。

2004年6月28日

依田直子さんのプロフィール


フリーの旅行ライターとして、昭文社の「マップルマガジン」や「個人旅行」海外版を編集プロダクション、K&Bパブリッシャーズを通じて執筆。
株式会社るるぶ社勤務を経て、現在はWEBサイトを中心にフリーライターとして活動中。

バックナンバー(2010年2月まで)へ