ACCSキャンペーン
つくばもん
読み物
子連れ主婦のお気楽グルメ日記 依田 直子

第23回 2004年オープンの店編

新しいお店!というのは、それだけでとっても魅力的♪
どんな雰囲気かしら?メニューやプライスは?
お味はハズさないでよねー・・・と、ちょっぴりドキドキわくわく。
スタッフのういういしさも、フレッシュよねーとあたたかい目で眺めてみたり(笑)
外食が趣味のお気楽主婦にとって、ニューオープンのお店というのは、
かな〜りイベント感覚が楽しめちゃうシロモノなんです。
もちろん、行っておけばママ友との話題にもなるしね。
ということで、今回のテーマはまだまだ新しい「2004年オープンの店」。

12月1日に東大通り沿いにオープンした「DONO DONO(ドーノ ドーノ)」は、
ナポリピッツァ&フレッシュパスタのお店。
ファミレス感覚の大型店舗で、
明るくカジュアルな店内は、めちゃめちゃ子連れで入りやすい雰囲気よ♪
本場ナポリで修行した職人(ピッツァイオーロ)が、
樫の薪の炎を見極め、パーラ(ピッツァを焼くへら)を巧みに操りながら、
400度以上の超高温を実現する重さ2トンの薪窯で自慢の生地を焼き上げる!
なんて、メニューを読んでいるだけでも食欲がフツフツと・・・
チョイスしたシチリアーナは、後引く旨さのチーズなしピッツァ。
トマトソース・ニンニク・オレガノ・オリーブ・ケーパー・アンチョビが、
薄くてパリパリの生地上に散りばめられていてGood!
お次は、デュラム小麦のセモリナ粉を100%使用した自家製パスタ!
とのことなんだけど、お料理が大の苦手なお気楽主婦にとっては何のことやら(汗)
とにかく、ちょっぴり楕円形のスパゲティに似たリングイネというパスタで、
それ自体にしっかりとした味わいが感じられるのが特徴的なの。
そして、このこだわりのパスタをフライパンでサービスするため、
熱々のできたて感がテーブル上でもしばらく楽しめる!というアイデア付き。
クドクなりがちなカルボナーラも、
ここのパスタだとクリームがほどよく絡み合って美味だし、
あっさり食せる活きあさりのパスタ、ボンゴレビアンコも捨てがたいのよね〜♪
気になるプライスは、ローマコース1280円で
ピッツァorパスタ・サラダ・デリ・ドリンク付き。
デリは、ミラノ風ビーフカツレツやパングラタンといったボリューム系から、
前菜チックなヘルシー系まで充実していて、チョイスに時間がかかっちゃうかも?!
+デザートのナポリコース1480円も、お得感たっぷりよ。
ちなみに、風味豊かなカカオマスとアーモンドの生地にクーベルチュールを閉じこめた、
お気楽主婦の大好きなフォンダンショコラは、なかなかのおいしさでオススメ。
小学生以下には、キッズプレート480円(鶏のからあげ・フライドポテト・ミニサラダ・
ホットケーキ・オレンジジュース・ミニデザート)もあるから安心よ。

10月にオープンした、洞峰公園沿いの「ファニチャー&カフェ NON」は、
今現在もランチタイムには満席状態の人気店。
ハンドメイドにこだわった店内の家具は購入でき、
食器はイタリアで製作したものとか。
わんちゃん同伴OK!というのも、つくばでは斬新ですよね。
2階3階と階段オンリーなため、A型ベビーカーでは少々きつめではありましたが、
お気楽主婦はオシャレなスイーツ目当てに強行突破(笑)
子連れでも何とかなりますよー♪
バニラアイスクリームとワッフルにキャラメルソースがたっぷりな、
その名の通りキャラメルバナナワッフルサンデー550円や、
いろいろなものがMIXされたNONのおすすめサンデーNONサンデー600円など、
オーダーしてみたいスイーツがメニューに満載。
オープンエアーなスペースからは洞峰公園が間近に望め、
お天気の良い日には、まず目から癒されること請け合いよ。

2005年6月27日

依田直子さんのプロフィール


フリーの旅行ライターとして、昭文社の「マップルマガジン」や「個人旅行」海外版を編集プロダクション、K&Bパブリッシャーズを通じて執筆。
株式会社るるぶ社勤務を経て、現在はWEBサイトを中心にフリーライターとして活動中。

バックナンバー(2010年2月まで)へ