ACCSキャンペーン
つくばもん
読み物
子連れ主婦のお気楽グルメ日記 依田 直子

第27回 夜のお出かけ編

子供が小さくても、「外でゆっくりディナーが楽しみたいなぁ・・・」
と思ったことはありませんか?
家事や育児にちょっぴり行き詰まってしまった時は、
気分転換に外食しましょ♪
子連れで行きやすいのは断然ランチだけれども、
休日等でだんな様のヘルプが見込めそうな場合は、ディナーにチャレンジ!
あらたまった席ではないのだから、「個室を予約して・・・」などと準備をせず、
あくまで個室感覚であればOK!、子供が騒いでしまった時の逃げ場所の確保等、
我が子にあった外食スタイルをチョイスするだけ。
この腰の軽さは、ママが外食をストレスに感じない重要なポイントよ。
さぁ、いつもと違う気分で夜にお出かけしてみましょう!!

まず、子供が乳幼児の場合。
「おむつ替えスペースってあるかしら?」
「言葉が通じない分、グズリだしたら店外へ逃げるしかないけれど、
暑かったり寒かったりと、お外での待機はちょっと・・・」
こんなママの心配をぬぐい去ってくれるのは、
ショッピングセンター内のグルメスペース。
さらに焼き物系レストランをチョイスして、いつもとは立場逆転、
だんな様に調理してもらう♪っていうのはどう?
さらにさらに、鶏ガラから出るたっぷりコラーゲン入りの白スープ鍋をチョイスして、
ママがより美しくなっちゃう!っていうのはどうかしら?(キャー!誰か私を止めて〜笑)
ということで、今回はQ't(キュート)の3階「地鶏と地玉子 TOKUJI」をご紹介。
オススメは、もちろんコラーゲンたっぷり白スープ鍋おまかせコース1人3680円。
仕出し・地鶏前菜・地鶏炭火焼き・白スープ鍋・中華麺又はぞうすい・アイスクリーム
が含まれていて、焼き物と鍋が両方楽しめちゃうお得なコースよ。
朝引きした新鮮な特選地鶏を目の前でジューッと焼き上げる網焼きを囲み、
家族で楽しく和みましょっ♪

「夜のお出かけにお酒は欠かせないでしょー!」という方には、
松代の郊外型隠れ家的和風ダイニング「隠れ菴 忍家」はいかが?
靴を脱いであがるタイプのオシャレな居酒屋さんで、子連れOK!
個室感覚で店内が見渡せない造りは、人目が気にならなくてなかなかの居心地。
アボカドとネギトロの湯葉巻きワサビソース650円や、
エッグボール(とろとろの卵をじゃがいもで包んだコロッケ デミグラスソースかけ)680円
など、家庭ではあまり作ることのない品々がメニューに並び、
チョイスするだけでも、子育て真っ最中ママは非日常体験が満喫できるわよ♪
授乳中でお酒はちょっと・・・という場合には、ノンアルコール。
無酒カクテルと分類分けされ、5種&ビアテイスト飲料がチョイス可能。
十六夜(いざよい)400円は、グレープフルーツジュース&トニックウォーターのカクテル。
シンプルだけど大人な味わいで、気分だけでも!って時にはオーダーしてみて。

2005年10月24日

依田直子さんのプロフィール


フリーの旅行ライターとして、昭文社の「マップルマガジン」や「個人旅行」海外版を編集プロダクション、K&Bパブリッシャーズを通じて執筆。
株式会社るるぶ社勤務を経て、現在はWEBサイトを中心にフリーライターとして活動中。

バックナンバー(2010年2月まで)へ