ACCSキャンペーン
つくばもん
読み物
子連れ主婦のお気楽グルメ日記 依田 直子

第32回 パスタ編2

昨日、香港から帰ってまいりましたぁ〜!!
飲茶に麺・粥、台湾に3度も行っていながら未体験だった四川料理の火鍋に、
店内で鹿賀丈士さんの写真もほほえむ海鮮料理店で珍しいおこぜ料理を満喫。
もちろん、セレブを気取ってペニンシュラで
アフタヌーン・ティーを楽しむことも忘れちゃいません。
とにかく何を食べてもウンまい!
ウワサには聞いていたから2キロ程体重を落として出発したんだけど、
おもいっきりリバウンドして帰ってきましたが何か?(笑)
昨年末に行った北京より、料理が全般的に油分少なめでヘルシーよね〜?!なんて、
旅行の精が私にとりついて見せたまぼろしです・・・

で、フレッシュな香港グルメ日記を写真満載でお届けしたいのですが、
つくばのお気楽グルメ日記だから内容的にNGかな・・・と(泣)
「えぇ〜?読んであげてもいいよぉ〜」という奇特な方がいらっしゃいましたら、
是非ぜひ「つくばもん事務局」までメールにてリクエストをお願いしますね♪
ちょっぴりコラムの感想が欲しい今日この頃です・・・

さて、気分を変えて今回はパスタ編の2をお届けしよう思いますっ!
先日のカフェ編2と同じく、
前回のパスタ編からは2年半の月日が流れちゃってますからねぇ・・・
はぁ・・・、歳だけはとりたくないものです、やれやれ。

2005年10月11日に研究学園駅近くにできた「和伊'S DINNING CAFFE」は、
おしゃれな戸建て新築が建ち並ぶ住宅街の中でもひときわ目立つ個性的な外観。
ディナーに訪れるとステキにライトアップされているから、
さらにわかりやすいかな?
イタリアで修行したシェフが、本格的イタリアンをベースに
和との融合をはかった創作メニューが楽しめます。
美しく盛られた鮮魚のカルパッチョの吉四六海苔添え梅の香り750円なんてまさに絶品。
お米の食感がしっかりと感じられるポルチーニと椎茸のリゾット980円も
コクがあってグー♪
自慢のパスタは、ちょっと他では味わえない完璧なおいしさの
合鴨のラグー緑のフェットゥチーネ1200円や
細めのパスタとお醤油味の和テイストが美味な
吉四六海苔と浅利のスパゲティーニ980円などシェフの技が光るメニューが並びます。
私的花丸印は、メカジキのカツレツ生トマトのソース1280円。
真っ白な流線型のスタイリッシュなお皿に
なすの焼き物や豆と共にサーブされるそれは、まさに芸術作品。
一品一品がそれなりのお値段でポーションが少なめだから、
予算のない場合は、和伊'Sコース3500円(前菜・パスタ・お魚またはお肉料理・
お肉料理・デザート・エスプレッソまたは紅茶)をチョイスするのもオススメよ☆

2006年3月30日

依田直子さんのプロフィール


フリーの旅行ライターとして、昭文社の「マップルマガジン」や「個人旅行」海外版を編集プロダクション、K&Bパブリッシャーズを通じて執筆。
株式会社るるぶ社勤務を経て、現在はWEBサイトを中心にフリーライターとして活動中。

バックナンバー(2010年2月まで)へ