ACCSキャンペーン
つくばもん
読み物
子連れ主婦のお気楽グルメ日記 依田 直子

第36回 天久保編

我が家の愛息(1歳)が、水疱瘡になってしまいました(泣)
熱はなくいたって元気なのですが、
予防接種をまだ受けていなかったため、
全身発疹の嵐で見た目がものすごいことに。
自他共に認める親バカなワタクシから見ても、
かなりの「ブサイクちゃん」です。
あ〜ぁ、しばらく大好きな外食には行けそうもありません・・・
「・・・って子供の体を心配しろよ!それってある意味幼児虐待発言じゃねぇ?!」
というツッコミは、なしの方向で(笑)

そうそう外食といえば、先日娘の年少組同窓会で、
吾妻在住のママがアルス内にあるカフェ・ベローチェ
(第16回 母乳のあげられる店編参照)を知らないという事実が発覚!
娘の入園前、「見えるところで遊んでね〜♪」と子供を遊ばせつつ、
自分は涼しいところで楽ができるベローチェをこよなく愛し、
一時は住人になったのではないか?とまで言われたお気楽主婦。
今さらなんだけど、
「みんながみんな、外食を楽しんでいる訳じゃないのね・・・」
「もしかしてワタシって無駄遣いしてる?」
と軽く凹んでみたりして。
キャラじゃないって?!ウルサイわいっ!!

とまぁ当然のごとく、同じ吾妻在住のママ友にも
外食への興味に多少バラつきはありますが、
それにしても近いわりに意外と知られていないのが天久保。
飲み屋さんが多いっていう印象は、あるみたいなんだけれど・・・
最近の天久保は、おいしいレストランが続々とオープンしている
ワタクシ的注目エリアなのですよ〜♪
ということで、今回のテーマは「天久保」。

春夏秋冬、四季それぞれの食材を最大限使用したお料理を約束してくれる
つくばの美食ラウンジ 「フォーミール」は、
ブラックとホワイトのスタイリッシュな店内に、
美しい花々が効果的に生けられたステキなレストラン。
自慢の手作りデザートは毎日5種類以上取り揃えられ、
お料理やデザートを引き立たせるワインなど、
夜の大人のドリンクも用意されているとのこと。
ワイン好きなお気楽主婦なれど、子供が大人の空間を汚しては・・・
と残念ながらランチに突撃。
シーフードがお得意との前情報により、
本日のお魚料理1450円(アイナメのポワレ南仏風with前菜の2点盛り、
有機野菜ベビーリーフのサラダ、パンorライス、ドリンク、デザート)をチョイス。
予想通り、1歳児もパクパク食べられる体に優しいお味でした♪
期待していたデザートは、シフォンケーキと
とぉ〜ってもおいしいバニラアイス、パンナコッタの盛り合わせで大満足。

4月にオープンした「洋食屋サロン・デ・サン」は、
家庭的なホッとする空間を目指した温かい感じのするレストラン。
ランチメニューのオススメ、とろ〜りオムライス900円は、
しっかりした味付けで、子供ばかりか親まで幸せな気分になれる一品なのよねー。
夜は、マイヒットな小あじの南蛮漬420円や
赤ワインヴィネガードレッシングが利いているベーコンとコロコロ野菜500円など、
充実したメニューをお酒と一緒に楽しめるから、
たまにグルメ日記にアクセスしては、
「オレの知らない店ばかりだ・・・」
と少々卑屈になっている人、通称パパと今度来よっと(笑)

2006年7月31日

依田直子さんのプロフィール


フリーの旅行ライターとして、昭文社の「マップルマガジン」や「個人旅行」海外版を編集プロダクション、K&Bパブリッシャーズを通じて執筆。
株式会社るるぶ社勤務を経て、現在はWEBサイトを中心にフリーライターとして活動中。

バックナンバー(2010年2月まで)へ