ACCSキャンペーン
つくばもん
読み物
子連れ主婦のお気楽グルメ日記 依田 直子

第39回 パン編

パンの街つくば
最近、よく目にするキャッチフレーズじゃありませんか?
個人的に、パンは大好き♪

ハード系の食事パンが食べたくなったら、「パン工房クーロンヌ」へ直行。
石窯で焼き上げられたパンは、遠赤外線効果で外側はパリッ、
中の生地はしっとりしていてかなりオススメです。

センターへ買い物に行けば、必ず立ち寄ってしまうのは「DONQ筑波西武店」。
フランスから直輸入の石焼き窯「ボンガード・オーブン」を導入しているとか。
欧風から和風までバラエティ豊かなパンが揃っているため、
柔らかいパンを好む傾向のあるマイ両親からお子ちゃま達まで、
お気に入りのパンが選べる大好きなお店です。

つくばでパンを語るなら、はずせないのは「ピーターパン」。
2006年7月1日にテレビ東京で放送された「出没!アド街ック天国」筑波山編でも、
つくばで唯一取り上げられていたパン屋さんです。
自慢のヨーロッパ系パンはもちろんのこと、
素材重視・健康重視のオリジナルパンは目から鱗のおいしさ☆
お財布の中身が寂しくなったとき、夕方から発売される、
いろいろなパンの詰め合わせお徳用パックは、我が家の力強い味方なの。

味にうるさいマイ旦那さんのお気に入りは「モンファリーナ」。
オークラフロンティアホテルつくばの専属シェフによる、
厳選した材料をぜいたくに使って仕上げるこだわりパンが店内に並んでいます。
どれをチョイスしても、添加物いっさいなしの繊細な味わいが楽しめちゃうはずよ。
ちなみに、クリスマスケーキは毎年ここで予約しているお気楽主婦。
なにかとドタバタしてしまうイヴの日に、
ケーキは予約してあるから安心・・・と取りに行く時間が遅れたら、
一緒に買おうと思っていたバゲット系が全て完売していた!という失敗談も(泣)

最近足繁く通っているのは、TX研究学園駅前、スーパーとりせんの隣にできた
ブーランジェリー グランメゾン」。
南欧風のかわいらしい外観が、かなり目立っています。
買ったパンを、これで採算がとれるのであろうか?と
いらぬおせっかいを焼いてしまいそうな程センスの良い紙袋に入れてくれるのよ♪
イートインが可能で、テラスと屋内にテーブルと椅子が用意されているのもポイント。
かなりゆったりとくつろげます。
さらにドリンク無料のサービスまで付いていて、主婦達の憩いの場って感じ(笑)

ベーカリーレストランにも、お気楽主婦はよく出没。
LALAガーデンつくば内にできた「BAQET(バケット)」では、
ヘルシー志向の焼きたてのパンがおかわり自由で楽しめます。
17時からオーダーできる夜バケセット1280円は、
お好きなサイドメニューとメインディッシュが1品ずつチョイスでき、
さらに焼きたてパンをセルフで食べ放題♪
プラス280円でドリンクバーをつけることも可能です。
一押しは、厚切り鴨ローストとエリンギのサラダ わさび風味ビネグレット(+280円)。
サイドメニューとは思えないボリュームで、お肉を食べたぁ♪って感じ。
もちろん、おもちゃやドリンクバー付きのお子様メニューもあり。
お子様マカロニグラタン580円やお子様ハンバーグ680円をオーダーすれば、
子供も焼きたてパンを食べ放題です。
ゴマ風味がたまらないセザメロールやひかえめなバジルが好印象なバジルチーズ、
やさしい味わいのミルクロールや田舎パンの生地にサイコロチーズを巻き込んだ
カンパーニュチーズなど、種類豊富でおいしいパンを思いっきり楽しんでみて。

2006年10月23日

依田直子さんのプロフィール


フリーの旅行ライターとして、昭文社の「マップルマガジン」や「個人旅行」海外版を編集プロダクション、K&Bパブリッシャーズを通じて執筆。
株式会社るるぶ社勤務を経て、現在はWEBサイトを中心にフリーライターとして活動中。

バックナンバー(2010年2月まで)へ