ACCSキャンペーン
つくばもん
読み物
子連れ主婦のお気楽グルメ日記 依田 直子

第47回 中華編2

お気楽主婦の趣味のひとつは、ブログ巡り☆
グルメ系のブログって本当に増えましたよねー(汗)
特につくばのモノは、チェックを欠かせませんっ!
で、最近痛感するのが、写真の有無。
キレイな写真が掲載されているブログは、本当に見ていて楽しい♪
これはお気楽主婦も負けてはいられません!!!
・・・と勝手に対抗心を燃やしてみたりして(笑)
でもねー、子連れで外食中に写真を撮るのは、ほんとキッツイ。
お腹を空かせたモンスター達が、今か今かと獲物を待ちかまえていますからねぇ。
「待って、待ってぇぇぇ!!!写真を撮ってから食べようね(泣)」
なんて場面を想像しながら、お楽しみいただけると幸いです。

今回のテーマは、前回から3年以上も間をあけてしまった「中華」。
竹園にある「チャイニーズレストラン シルクロード」は、
東京・六本木の一流中国料理店の料理長を務めたシェフが、
92年に独立し、水海道にオープンしたお店の2号店。

おすすめのレディース中華懐石風コース2000円や中華松花堂膳1500円は、
2名からの予約制のため、
今回はアラカルトやお得な中華定食セットをご紹介しま〜す。
入店し、メニューに目を通すやいなや、まず一品、
子供対策でオーダーしたのは、海老ワンタン麺・炒飯セット880円。
麺は硬めだから、大人にはおいしいけれど、
幼児は炒飯から食べさせて、
ちょこっと麺が汁を含んで伸びた頃合いに小皿にサーブって感じがベストかな。

本格的麻婆豆腐セットは、辛くて子供向きではないけれど、
お肉とお豆腐がたっぷり入っていて親は大満足♪
牛肉黒こしょう炒めセット980円も、ウマウマよ。
お肉がとってもやわらかく、7歳児にも好評でした。

特製もちもち皮の焼きギョーザ4ヶ 280円は、
その名の通り、皮がもっちりと厚くて美味。
海鮮焼きそば880円は、海の幸や野菜がたっぷりのっていて、
ウワサ通り、本当に麺がパリパリなの。
ディナー時で、お気楽主婦家庭以外にも子連れ客がいたから少し気が楽だったし、
全体的に低価格でおいしーものがいただけるから家計にもやさしいし・・・
というワケで、優良店発見です(はーと)

2007年6月11日

依田直子さんのプロフィール


フリーの旅行ライターとして、昭文社の「マップルマガジン」や「個人旅行」海外版を編集プロダクション、K&Bパブリッシャーズを通じて執筆。
株式会社るるぶ社勤務を経て、現在はWEBサイトを中心にフリーライターとして活動中。

バックナンバー(2010年2月まで)へ