ACCSキャンペーン
つくばもん
読み物
子連れ主婦のお気楽グルメ日記 依田 直子

第52回 和食編2

この原稿を書いているのは、秋。
やっぱり芸術の秋よね〜♪と、
ガラにもなく、フラワーアレンジメントなんかしてみたりして(笑)
私レベルだと、秋感を出すには小道具に頼るしかないわけで・・・
ミニリンゴなど、ところどころに飾ってみたり♪

自分的に大満足の完成品を、早速家族の憩いの場、
リビングテーブルの上にドーンと配置してみたところ、
数日のうちに全てのミニリンゴを
我が家の王子(3歳)に食われましたお気楽主婦です、こんばんは☆
そ。。。そんなにひもじかったのですか?!おうじぃぃぃぃぃぃぃぃぃっ!!!

ま、食べられちゃって凹んだお気楽主婦に対して、
天敵=旦那さんが、「ネタになるじゃん♪」と言った時点で、
すでに我が家は終わっているとか、いないとか。
ネタ家族、万歳♪

ホントに彼は、本能のままに生きる動物というか、恐竜というか、原始人というか、
いや、人間というカテゴリーに属していいのかさえ疑問だから怪獣というか・・・
そんな3歳児と一緒に「和食」ってさー、正直ムリ。
とか思っていたら、茶寮っていう手がありましたよねー♪
いわゆる、和食のカフェ版?!
幼稚園時代のママ友井戸端会議で、突然じじばばが来た時とか、いいよねぇ〜♪
なんて話題になっていたのを思い出し、
マイ母が子育てヘルプで来てくれた時、行ってみました♪

筑穂の霞月楼グループ「茶寮かげつ」は、
創業明治22年料亭霞月楼の「伝統の技とおもてなしの心」をそのまま受け継いだ、
気軽に和食ダイニングの粋を堪能できるお店。
「常陸野の豊富な海の幸・山の幸を、四季折々の奏楽料理に
丹精込めて仕上げました」とうたうランチメニューの中から、
チョイスしてみたのは、月替り御膳1260円。
筑前煮やカボチャの甘煮、きんぴらや小エビのサラダなど、
小鉢がたくさんで、いろいろ少しずつ食べたい女性にうれしいオススメメニューです♪

うな重(サラダ・茶碗蒸し・お椀・小鉢・香の物)1890円は、
ごはんがたっぷりで、子供とシェアするにはうれしい限り。
我が家の王子対策でチョイスした鶏竜田揚げ367円は、
最近ママからの取り分けだけでは足りないほど、目下食欲大成長中の王子には、
オーダーして大正解でした(汗)

2007年11月12日

依田直子さんのプロフィール


フリーの旅行ライターとして、昭文社の「マップルマガジン」や「個人旅行」海外版を編集プロダクション、K&Bパブリッシャーズを通じて執筆。
株式会社るるぶ社勤務を経て、現在はWEBサイトを中心にフリーライターとして活動中。

バックナンバー(2010年2月まで)へ