ACCSキャンペーン
つくばもん
読み物
スタッフのお勧め

第6回 家を建てるとき

大変、ご無沙汰していました、つくばもんスタッフのコラムです。タイトル「スタッフのつぶやき」をあらため、「スタッフのお勧め」として、つくばもんスタッフ発信のコラムを始めますので、よろしくお願いいたします。

家を建てる。リフォームする。決して安くはない買い物だから、慎重になります。
つくばにある5箇所の水廻りショールームを回ると、ディズニーリゾートのチケットが抽選で当たる−そんな住宅関係のフェアが開催されるというので、実際に回ってみました。

スタート地点は、タカラスタンダードのショールーム。フェア事務局のジャパン建材に、話をうかがいました。

「つくばでは、大きな住宅展示場がありハウスメーカーが強いんです。そこで、ハウスメーカーに対抗すべく、地元の工務店を盛り上げるため、フェアを企画しました。このようなスタンプラリーをきっかけに、普段見ることができない住宅資材をご覧いただきたい。」

−需要はどうなってますか?
「団塊世代が定年を迎え、リフォームの潜在性は高まってます。そこでリフォームに狙いを定めてPRしています。たとえば、水廻りのリフォームは15年〜20年ほどで必要になってきます。」
−地元の工務店のメリットは?
「ハウスメーカーで造る家は、壁材などもメーカー・パターンが決まっています。オリジナルの住宅を建てるならが、地元の工務店がお勧めです」
自分のこだわりの住宅を建てるなら、地元の工務店がいいと、強調されていました。

今回の展示の目玉は、主に以下の三つです。
・オール電化・・・・・・光熱費はトータルで安くなる。また、IHクッキングは、五徳がないので掃除が楽。火事の危険性も少ないので高齢の方にお勧め。
・無垢・・・・・・天然素材で、シックハウス症候群を予防できる。ただしコストはかかる。
・耐震工法と断熱工法・・・何通りか提案して展示。

午後3時時点で、入場者は、250名ほどで、入場者の年齢は30代〜40代と若い層が中心とのこと。
また、他のショールームも回りました。

ショールーム トステムの展示・・・・・・ 大建の壁材、ダイライトの展示。面材のため地震に強い。また、無機質素材のため火にも強い。防耐火性能実験の結果をパネルで展示。

ショールーム日立ハウステック・・・・・・フェアの展示ではなく常設展示も、いい機会なので説明を受けた。
「手足を伸ばしてゆったり入浴できたり、長時間入浴してものぼせないよう、リフレッシュベンチがあったりと、さまざまな入浴スタイルが楽しめる、くつろぎ浴槽空間。」

ショールーム ミカド・・・・・・ ニチハの外壁材の展示。マイクロガード(薄い水の膜で覆われてる)により、雨が降るたびに、汚れが落ちる。

家を建てる素材一つ一つも、様々です。せっかく家を建てるなら、様々な選択肢があることを知った方がいいでしょう。
どの選択肢を取るかは人それぞれですが、どんな暮らしを送りたいか思い浮かべれば、形が見えてくるのではないか、そんなことを考える一日でした。

つくば住宅資材フェア〜わくわくスタンプラリー〜

6月2日開催
5箇所の会場でスタンプを集めると、ディズニーリゾートのチケットを抽選20名にプレゼント。その他特典多数
会場 タカラスタンダード(株)…天然無垢商品の提案
トステム(株)…耐震・断熱工法の提案
クリナップ(株)…わくわく抽選会場
日立ハウステック(株)…オール電化の提案
ミカド(株)…お子様限定チロルチョコつかみ放題
出展 住宅資材メーカー 24社
後援 ジャパン建材(株)

つくばもん事務局 所恵子

2007年6月15日

バックナンバー(2010年2月まで)へ