ACCSキャンペーン
つくばもん
読み物
占い宝石箱 じゅりあん・やまもと

第14回 風水ひとくちメモ

真夏の太陽が降り注ぐ厳しい暑さがやってきました。
ことしの梅雨は日照不足での野菜の高騰や豪雨災害など厳しい状況で日々の暮らし
に直結していて{あじさいの色の鮮やかさ}なんていう梅雨ののどかさとは縁遠い
ものになってしまいました。アメリカやヨーロッパでは猛暑のため死者まで出たと
いうし、近年の異常気象はどうなっているのかとこんな私でもちょっと心配・・

さて私事になりますが、私このたび独立してお店を開くことになりました。
今までは整体のお店をお借りして占いに使わせて頂いたのですが、
思い切って独り立ちすることにしました。
そんなわけで引っ越しや開店の風水を調べていたら色々面白い発見があり
今回は勝手ながらそんなことをつらつら書かせていただこうかなと。

(1)引っ越す前に盛り塩を
新しいお部屋・新築のマイホーム、ソファーはどこに置いてカーテンは何色に、
と浮き浮きわくわく。ほんとに物いりだわー、と言いながらもやっぱり楽しい
ひとときのはずです。でも家具を入れる前にできれば住まいへのご挨拶を
しておいてくださいね。何もないがらんとしたお部屋の四隅に盛り塩をする、
たったこれだけのことですがそれだけで気持ちが引き締まり、愛着が強まる
こと請け合いです。アパートであれ一戸建てであれ、それぞれの四隅に小皿に
こんもりとお塩を盛ります。最初に少し水で湿り気を与えておくと盛りやすく
形もきちんと上がとがった良い形に盛りやすいです。そして間違っても欠けた
お皿などは使わないこと!100円ショップでいいので同じお皿を4枚揃えて
下さい。一つはリビングの隅、一つはお風呂場という風に全て置いたら部屋の中心
で手を合わせ、家族が健康で無事にくらすことができますように、とお祈りを
しましょう。一戸建ての方は一緒に庭の四隅にも盛り塩をするとなお良いでしょう。
引っ越しの前日に盛り塩をして引っ越し当日には片づけてしまって大丈夫。
気休めと思っても引っ越しの忙しさの中、忘れずにけじめをつけるというこの
心構えが大切なのではないでしょうか。

(2)お店を繁盛させる方法
これは今後の私の必須アイテムですが、今現在お商売をしている方にも
是非読んで頂きたい開運法です。
まず商売繁盛の縁起物、招き猫について。よく食べ物やさんや居酒屋などに
招き猫が飾ってありますが、その猫がどっちの手で招いているかじっくり
観察したことはありますか?左手は人を招き右手は金運を招くのだそうです。
だからこれからお店に招き猫を飾ろうという方は最初に人を招く左手を上げた
招き猫、2匹目にお金を招く右手を上げた招き猫を揃えるようにして下さい。
きっといい御りやくがありますよ!
次は入り口の照明について。これは一般家庭にもおおいにあてはまることですが
入り口=玄関と考えて下さい。普通の家庭で昼間内玄関の電気をつけたまま、
という所は少ないと思いますが、例えば自宅で着付けを教えている、ピアノ教室を
している方などは生徒さんのために昼間でも玄関の中を明るくして気持ちよく
お迎えする様にしてらっしゃるのでは?これは普通のお店でもお教室でも、
家の顔ともいうべき入り口に光のシャワーを浴びせることでここにお店がありますよ
ここで仕事をしてますよ、アピールすることが大事なのです。
入り口は清潔かつ最大限に明るくしてお客様をお迎えしましょう。
玄関の外照明ももちろん明るく照らしておくことが大事なのですが、この時期
夜になると虫が集まるのでついつい消しちゃう私です・・・

基本的に風水というのは住まいの東西南北の方位をきちんと把握していないと
正しい鑑定ができない、と言われています。
私のように北ってどっち??と首をひねるような人間には難しいのですが
今回はあまり方位を気にせずお手軽に取り入れられる風水にしぼって
みました。開運を願う方は是非お試しくださいね。
まだまだ書きたいことはあるのですが次回のお楽しみということで。
さて8月26(土)27(日)に行われるまつりつくばに私も去年同様出店予定です。
お時間があったら遊びにきてくださいね。

おまけ−今月のラッキーさん

恋愛運 6月生まれ
仕事運 2月生まれ 8月生まれ
金運 7月生まれ

2006年8月7日

じゅりあん・やまもとさんのプロフィール


読売新聞県南地区フリーペーパー<マイタウンネットワーク>紙上に占いを連載
週刊女性8/10号の袋とじ特集<当たる!と評判の占い師50人>に掲載される
カップリングパーティー エフ・ロード他のイベント等で活躍中
土浦市にて、占いの館 じゅ・ぴたーを開業中
手相・姓名判断・タロット・宿曜術占いが中心

バックナンバー(2010年2月まで)へ