ACCSキャンペーン
つくばもん
読み物
占い宝石箱 じゅりあん・やまもと

第19回 一年を楽しく過ごす秘訣

新年おめでとうございます。
新しい年が始まり皆様も輝ける日々への決意も新たに
なさっていることと思います。
私もまた自分を磨き少しでも皆様のお役に立てる占い師として
今年も全力で頑張ってゆきたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

さてせっかく新年最初のコラムですから、ここは元気に新しい一年に向けて
運気を上げる秘訣でもご披露してみたいと思います。

(1)神様にお参りしよう!

お正月といえば初詣、初詣といえば神社ですね。
私見ですがお寺よりも神社にお参りしたほうがいかにも初詣、
という感じで御利益もありそうな気がしてしまいます。
なにか神社というのは独特の清涼感をいうか世俗と違う空気が
流れていて身の引き締まるおもいがします。
真夏に鹿嶋神宮にお参りしたとき、外は炎天下で大変だったのに
鳥居をくぐるとひっそりと静かな空間と気の流れに感動したことを
覚えています。
参道を歩くときは真ん中を歩かない(真ん中は神様が通る場所だから)
とか、参拝の前には手水舎(てみずや)で手と口を清めるとか
二拝二拍手一拝だとかお参りのための決まり事も多いけれど、
覚えていて決して損にはならない大切な日本文化の一つなのでは。
大切なのは漠然とお参りに行くことではなく、清々しい空気の中に
身を置くことで自分をリフレッシュさせ確固とした目標に立ち向かって
いく心構えを持つことなのです。
「初詣のはしごもしたしお賽銭も奮発したから今年は成績アップかな?」
なんてことは決してないので念のため!

(2)美しい言葉を使おう!

美しい言葉、ちょっと漠然としているでしょうか・・?
ここで使う美しいという意味は上品とか気取ったとか尊敬語丁寧語、
ということではありません。数年前から言葉遣いの本などもたくさん出版されて
いますが、それともちょっと違います。
強いて言えば耳障りでない、相手を不快にさせない言葉でしょうか。
自分のことを「おいらさぁ」という女の子・二言目には「どうせ私なんか」という友人・
転んで泣いている自分の子供を見て「バッカじゃねぇの」と笑う父親・・・。
なんだか殺伐とした気分になりませんか?
それぞれがもっと優しい穏やかな慈愛に満ちた言葉を使えば、
もう少しだけ周囲の人を気持ちよく暖かな空気で包むことができるような
気がするのですが。おいらをあたくしと言い換えればそれで済む、という
ようなことでなくもっと気持ちの奥底から湧き出るもの。
それが言葉であり表情であり<たたずまい>というものとおもいます。
かくいう私も高校生の子が「お母さん、今日カラオケで98点出したよ!」と
大喜びで報告してきたのに「あらぁテストだったら良かったのにね。」と
返事してしまった駄目母です。こういう嫌味なとげのある言葉を使わない
ようにしようと思っていたのに・・・。

(3)振り向くな、後には夢がない!

これは寺山修司がいった言葉なのですが私はこの言葉が大好きです。
誰しもずるずると後ばかり振り返りたくなる時、過去にすがりたくなる時、
もう一度あの頃からやり直せたらと感じる時を経て今を生きているのでしょう。
つい後ずさりしそうになる重い鉛の靴をむりやり持ち上げて前に向かって歩くのは
辛く苦しいけれど、そのつらさを経験し克服することが自信に繋がります。
経験が自信を、自信が誇りを産むのです。
大好きな彼が自分から去っていったこと、大切な友人と仲違いして疎遠になったこ と、
パチンコで大負けしたこと、過去の嫌なことばかりが頭の中をグルグルしてませんか ?
全ては負けを負けとして受け入れたくないからだと自分の経験も含めて思うのです。
過ぎたことに執着し腐れ縁のような形で誰かと繋がっていてもそれは決して幸福な
選択ではないとわかってはいても、一人になるのが怖いというそんな弱さから
脱皮し強くなるために新しい年は良いきっかけになりませんか??
振 り 向 く な、 後 に は 夢 が な い
この言葉を胸に抱えて前を向いて少しずつでも一緒に歩いて行きませんか?
きっと素敵なオアシスが待っていると信じて。

いままで散々運気アップの方法は風水を交えて書いてきましたが、
(1)をのぞいては日々の積み重ねが大切です。
今は厳寒の時期ですが猛暑の夏を迎えたとき、この積み重ねが
あなたをそして私をより魅力的に変えてくれることと思います。
前に書いた風水も参考にして笑顔の一年になりますように☆

おまけ−今月のラッキーさん

恋愛運 8月生まれ 10月生まれ
仕事運 3月生まれ 5月生まれ
金運 12月生まれ

2007年1月11日

じゅりあん・やまもとさんのプロフィール


読売新聞県南地区フリーペーパー<マイタウンネットワーク>紙上に占いを連載
週刊女性8/10号の袋とじ特集<当たる!と評判の占い師50人>に掲載される
カップリングパーティー エフ・ロード他のイベント等で活躍中
土浦市にて、占いの館 じゅ・ぴたーを開業中
手相・姓名判断・タロット・宿曜術占いが中心

バックナンバー(2010年2月まで)へ