ACCSキャンペーン
つくばもん
読み物
占い宝石箱 じゅりあん・やまもと

第31回 2008年

明けましておめでとうございます。
皆様良いお正月を迎えられたでしょうか。
松の内も明けて子供の学校も始まりやっと楽になった、と
胸をなで下ろしているお母さん方も多いかもしれませんね。
今年は2008年、そして平成20年です。
平成の世ももう20年たったのかと感慨深いものがあります。
ついこの間まで昭和だったのに、と私は思うけれど
子供たちが昭和時代に何があった、などと話すのを聞くと
つくずく昭和は昔になったんだと実感します。

では新年らしく今年の開運カラーはなにかしら?
DR.コパ氏によると赤・白・金・銀というおめでたい色が
ラッキーカラーだそうです。
特に金色は金運アップにも効果的で、ファッションにおいては
金ボタンのついたジャケットに白いブラウス、赤い石のついた
シルバーのネックレス、というような組み合わせが良いようです。
食べ物もたくあんやカレー、卵焼きなど黄色い食品が金運を上げる
のは広く知られていますが、チーズなどの乳製品は財運や不動産運を
アップさせ、青菜は仕事運・才能運を、豆腐は恋愛運を上昇させるので
ぜひ毎日の暮らしに取り入れてみましょう。
特に今年は物を蓄えるパワーのある年なので、貯金箱や財布、金庫など
がラッキーアイテムです。これらのものをラッキーカラーに変えることで
ますますプラスの運気がアップしそうです。
ただし赤い財布はお金があかんべーして出ていくので凶、と言われて
いるのでご注意ください。
そして風水といえばお決まりのお掃除です。
風水上では東は幸福の入口、と言われています。
鬼門である東北や東に玄関のある家は財産を貯める方位なので
マメにお掃除をして清潔にしておきましょう。
そしてこれは今年に限らないことですが、嫌なことがあったり、
どうもツキがないなと感じた日は夜11時までに寝てしまうこと。
不運を引きずったまま11時過ぎまで起きていると、翌日まで
そのツキのなさを持ち越してしまうのだそうです。
嫌なことがあった日は早めにお風呂に入り、カーッとお酒を飲んで
パッと寝る、といったところでしょうか。
風水もおまじないのようなもの、といってしまえばそれまでですが
ついつい自堕落ににになってしまう自分への戒め、と思えば
悪くないように思います。ちょっとチャレンジしてみて下さいね。


さて前回プロ野球の話に終始してしまった2008年予測ですが
今回は、ちょっと気になる芸能界予測を簡単に綴ってみたいと思います。
お笑い→俳優、アイドル→文筆業など違う世界に飛び込んで
成功する形が増えてくるでしょう。
ただ良いことばかりではなく、思わぬ事件に巻き込まれたり
意外な人が薬物関係で取りざたされたり、ということもありそうです。

これからが寒さも本番、受験生のいる家庭などでは体調管理にも
気をつかわれることでしょう。
鍋物など消化がよく暖まる食べ物でしっかり乗り切ってくださいね。
それでは2008年もよろしくおつき合いください。

おまけ−今月のラッキーさん

恋愛運・・・4月生まれ
仕事運・・・11月生まれ
金 運・・・2月生まれ・4月生まれ

2008年1月15日

じゅりあん・やまもとさんのプロフィール


読売新聞県南地区フリーペーパー<マイタウンネットワーク>紙上に占いを連載
週刊女性8/10号の袋とじ特集<当たる!と評判の占い師50人>に掲載される
カップリングパーティー エフ・ロード他のイベント等で活躍中
土浦市にて、占いの館 じゅ・ぴたーを開業中
手相・姓名判断・タロット・宿曜術占いが中心

バックナンバー(2010年2月まで)へ