ACCSキャンペーン
つくばもん
読み物
占い宝石箱 じゅりあん・やまもと

第41回 2010年大予測!!

12月も半ばを過ぎあわただしく毎日が過ぎていきます。
師も走るという師走の日々、それでなくても凡人の私は
毎日ドタバタと走り回っています。

大掃除に年賀状、忘年会におせち料理の用意とやらなければ
ならないことは数限りなく・・・。
今年はそれに息子の帰省も加わり忙しさが倍加しそうです。
けれどもこの年の瀬の緊張感、決して嫌いではありません。
年に一回、この忙しさとともに一年間を無事に終えられた
充実感を実感できる貴重なひとときと思います。

さて前回もお約束した通り、2010年の予測を書いてみます。
まずはやはり動向が気になる<日本経済>について。
☆日本経済をリードすべき政府や日銀などの指導力の弱さが
ネックになり、なかなか上昇気運に乗れない気配です。
あえて少しでも良い形を見つけるのであれば、若い女性に焦点を
あてた商品はそれなりのヒットの兆しがありそうです。
ただまだ未来への予測がつきにくく、不透明さの多い一年と
なってしまいそうです。
重要ポストについている人が突然の辞任や失脚の可能性も。

次にいよいよ来年に迫った<バンクーバーオリンピック>は?
☆カードで見る限り残念ながら前回のフィギアスケートの
荒川静香選手の優勝のような素晴らしい成果は上げられないかも。
それというのもけがや病気(新型インフルエンザも含む)などで
いつもの調子が発揮できない、というカードが出てしまいました。
けっれど必ずしも悪いことばかりでなく、未来につながる若い選手の
活躍が見られそうです。
この占いを覆すような選手の皆さんの活躍を祈っています。

そして2009年は薬物汚染で大騒ぎだった<芸能界>はいかに?
☆相変わらず薬物は蔓延の方向でちょこちょこと摘発される予想ですが
おめでたいことに目を向けると、思いがけない女性のでき婚が
話題になるかもしれません。
後は大物芸能人の離婚か婚約破棄の可能性もありますが、
全体的には落ち着いた一年になりそうです。

そして最後に<2010年のポイント>について占ってみましょう。
☆何よりも一番はコインのカード、つまり景気対策や雇用対策の
新しいプランが必要、と出ました。
そして若い人材の台頭・アイデアと取り入れるだけの度量の大きさが
必要なのですが、日本を引っ張るべき人の指導力のなさがますます
衰退に拍車をかけてしまうかも・・・。

なにかどれをとっても今年のような大転換のない、明るさに欠けた
年になってしまいそうですが、思い切りうみを出して飛躍への
助走の年にしたいものですね。
それでは皆様どうぞ良い新年をお迎えください(^_^)/~

2009年12月18日

じゅりあん・やまもとさんのプロフィール


読売新聞県南地区フリーペーパー<マイタウンネットワーク>紙上に占いを連載
週刊女性8/10号の袋とじ特集<当たる!と評判の占い師50人>に掲載される
カップリングパーティー エフ・ロード他のイベント等で活躍中
土浦市にて、占いの館 じゅ・ぴたーを開業中
手相・姓名判断・タロット・宿曜術占いが中心

バックナンバー(2010年2月まで)へ