ACCSキャンペーン
つくばもん
つくばもんニュース

最新ニュース

2018/04/20 取手の歴史を冊子で紹介

 取手市教育委員会は、郷土史や文化財を紹介する冊子「ふるさと探訪」を発行した。市報に連載された同名のコーナーを一冊にまとめた。縄文時代の遺跡や水戸街道の宿場町など市の歩みを幅広く紹介している。
連載は市報「広報とりで」で2008年7月に始まった。17年で10年目の節目を迎えたことから連載90回分をまとめて刊行した。
冊子では、直径2メートルの穴から約100体の人骨が出土した中妻貝塚(同市小文間)や江戸時代に栄えた水戸街道の宿場町の成り立ちなどについて分かりやすく記述している。


ニュースアーカイブ